催事等のご案内


   「三川内陶器市」
静謐な三川内山に、唐子たちの笑い声が聞こえてきそうです。
唐子共々皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
 会期:平成29年 10月5日(木)~10月9日(月)
 ●会場:陶器市会場(三川内伝統産業会館)
         平戸松山窯 展示場(三川内皿山)
 
    お問合せ先:TEL(0956)30-8657・30-7734

 
 
 

中里月度務プロフィール
 昭和42年佐世保市三川内町に生まれる。 
 佐賀県立有田窯業大学校卒業。
 東京赤坂陶香堂にて修行。
 平成3年 父 十五代平戸松山に師事。
 日匠展大賞、長崎陶磁展入賞、九州山口陶磁展入賞。
 日本橋髙島屋・玉川髙島屋・大阪髙島屋にて個展。
 平成25年 経済産業大臣指定 伝統工芸士の認定を受ける。
   平戸藩の御用窯として寛永時代より約400年の歴史を誇る
 唐子絵の平戸松山窯。 繊細な筆使いや濃(ダミ)、 
 一切の妥協を許さない作業工程によって創りだされる器は、 
 こだわりの作品ばかりです。 


ネットショップ

御用窯時代の伝統や技術を受け継ぎ何年もの年月をかけて習熟し、妥協を許すことなく染付・白磁に拘り三川内焼を製作しております。
伝統に甘んじることなく新しい試みにより現代にマッチした製品の開発にも日々努力を続けております。

松山窯の拘り

三川内焼の染付技術は、細い筆先で繊細に線描き濃(ダミ)と呼ばれる技法でぼかしをほどこし、図柄に奥行きをあたえ白磁の中に絵を描きます。

当窯では、すべての工程で一切妥協することなく伝統に恥じない作陶を日々心がけております。

 

■福岡(九州自動車道福岡インター)から車で約90分。
  西九州自動車道佐世保三川内インター下車、佐世保方面へ約5分。
■福岡空港から佐世保行き方面のバスに乗車し卸本町入り口下車約90分。
 タクシー乗換え約20分。
■JR博多駅から特急みどり約90分、早岐駅下車タクシー乗換え約15分。
 又はローカル線有田駅次の三河内駅下車タクシー乗換え約5分。
■佐賀空港からJR佐賀駅行きバス約35分。
 JR佐賀駅から特急みどり乗り換え約70分、早岐駅下車タクシー乗換え約15分。
■長崎空港から佐世保行きバス約70分。早岐田子の浦下車タクシー乗換え約15分。
■ハウステンボスより車で約20分。
■JR佐世保駅からタクシーで約25分。